ミラドライで悩みを解消しましょう~サラサラ爽やかドライ術~

女性

ワキガ・多汗症とお別れ

ウーマン

手術は必要か

ワキガや多汗症でお悩みの方も多いと思います。きっと夏だけでなく、冬でも脇の下にはじっとりと汗をかいて、ニオイが気になっていることと思います。もう四六時中それが気になって仕方がない方も少なくないと思います。そんな悩みがなくなるとしたらどうでしょうか。もう汗もニオイも気にする必要がない生活。今まで悩んでいた時間を、楽しいこと、好きなことを考える時間に使えるとすれば素敵ではないでしょうか。みなさまもちろんそれが望ましいと思われるでしょうが、そのためには何らかの施術が必要です。ワキガ・多汗症の原因は、皮膚の下にある汗腺ですそれが通常より発達して、その周りのアポクリン汗腺からはいやなニオイが発生します。対策としては、その汗腺とアポクリン汗腺を取り除くことです。

どんな手術があるの

確実に汗腺を除去するために行われているのは、剪除法と呼ばれる手術です。医師による診断があれば、保険が適用され、3万円程度の負担で手術が可能です。ワキを切開して中の汗腺を目視で取り除くことができますが、切開のため1〜2週間程度の入院が必要になります。多少の傷跡も残ります。そこで切りたくない、時間をかけたくない、という方にオススメしたいのがミラドライによる施術です。ミラドライは、超音波で汗腺を残らず破壊するので、麻酔のみで、切開の必要もないため、最速日帰りで施術することが可能です。これまでは切開まではしなくても、レーザーをワキに挿入する必要はあったため、全く切らない新しい施術としてミラドライは注目されています。ミラドライの施術には剪除法のように保険が適用されないため、約30〜50万程度必要です。

体臭に悩んでいる

ウーマン

日本は外国に比べて体臭にとても敏感なのです。ですから、わきがの人は美容整形や美容外科なので手術をして臭いをなくす人が多いのです。治療もいくつかありますので、自分の体に合った治療してもらうと良いでしょう。

View Detail

汗の問題を解決

脇

大量にでる汗で日常生活に不便がでているのならば、美容外科に訪れて多汗症の治療をしてもらいましょう。多汗症の治療は様々な方法がありますので、自身の多汗症にあった方法をお医者様に相談をして見つけてもらいましょう。

View Detail

脇の臭いを解消する

女

多汗症の治療においては手術などにより治療する方法であれば、再発の心配も少ないと言えますが、傷などが残る場合もあり得ます。それが嫌な方などに人気の方法の一つとして、注射やマイクロ波照射などの方法があり、こちらはいつかは効果がきれる可能性もあることを考慮にいれましょう。

View Detail

Copyright© 2015 ミラドライで悩みを解消しましょう~サラサラ爽やかドライ術~All Rights Reserved.